FC2ブログ

アキシオン・バスター

そういうわけでようやく12話クリア。
待望の単体相手の必殺武器アキシオン・バスターをゲット。
攻撃力は4300とイマイチだけど、射程3-8で弾数6ってのはおいしい。
つかベルグバウはENは全部ALL兵器のエメト・アッシャーにつぎ込めるのね。
あれからベルグバウは運動性とENをフル改造したので、途端にトップエースの仲間入り。エメト・アッシャーがホントに便利ですよ
ま、逆にいないと非常に厳しかったりするわけですが。
次はストライクでもいじっておこう。例によってENと運動性。
それからベルグバウの武器、ストライクの武器の順かな〜。
あ、でもジーグも改造したいかも。
スポンサーサイト



エメト・アッシャー!

結局あれこれ悩んだ末、クォヴレーで1周目は決定。
ようやく8話をクリアして、ベルグバウが戻ってきたところです。
とりあえずザフトっつーか4馬鹿のPS装甲うぜぇ。
連中の命中率はあんま大したことないのが救いですが。
でも、クルーゼは直感でサクサク避けて倒せるので好きw
とはいえ、そろそろ改造しないと駄目かなぁ。
せめてベルグバウとビルトファルケンのENと運動性はマックスにしておかないとなぁ。
ベルグバウ運動性&EN→ファルケン運動性&EN→ファルケン武器の順かな。
ベルグバウは12話で必殺武器がつくらしいんで、しばらくは攻撃力に不足はないはず。
ちなみに今後のルート選択はエヴァのいるルートを進む予定。
種と一緒になりませんようにw

ガルデローベよいとこ一度はおいで

そういえば、立ち読みしてたGsに舞乙の新キャラが載ってたので買ってきました。
『エルスティン・ホー』、『ジュリエット・ナオ・チャン』、『チエ・ハラード』の3人。
エルスティンは金髪碧眼でぽやっとした感じの新キャラですね。
舞-HiMEでいえば、髪の色的にも雰囲気的にもアリッサが近いかな。
残りの2人は続投組。
ジュリエット奈緒ちゃんはまんまです。
挑戦的な表情もそのままな感じ。
千絵さんは眼鏡をかけてません。
あと、ガルデローベの生徒では唯一、ストッキングはいてますね。
いや、タイツかもしれませんけど。
あとは、世界観の説明が少し。
舞乙世界には、ガルデローベのある『ヴィントブルーム』王国のほかに、『アルタイ』と呼ばれる国があるそうです。
新3人娘の1人ニナ・ウォンは、そのアルタイの青年将校の養女という設定。
ははぁ、ガラスの仮面か足長おじさんかってとこですな。
ガラスの仮面といえば晶くんですが、相変わらず情報公開ないですねこの子。
一応、記事のリードには「SF」「愛」「友情」なんて単語にまじって、「前作キャストフル出演」とか書いてあったような気もするんですが。
まぁ、ぬことがあの有様なので、油断は禁物のような気がします。

さあ、誰でやろうか

そういうわけで運良く製品版のサルファをもらったので、さっそくプレイ開始。
仕事はいいのか、俺?(ヒント:駄目)
とりあえず全員1話(トウマは4話、クォヴレーは2話)をクリアしてみたんですけどね。
今回は女性陣がキツいです。イマイチピンとこないというか。
セレーナは声が厳しいです。もう無理。
クスハは1周目で各種の条件やら状況が判らないところを、ブリットと2人同時に育てるのはややキツイ。
音楽で言えばトウマなんだけどキャラ立てがイマイチで、クォヴレーはメカが厳しい。
最終的には全員クリアするつもりなんで、誰でもいいっちゃいいんですけど……。
1周目はなるべく楽にクリアしたいしなぁ。
そうすっとなんかトウマが一番ヤバいらしいんだよなぁ。
うーん、もうちょっと考えよう。でも、早くバラン・ドバンに遭いたいぜ。

人の考察を読むのは楽しいです

カトゆー家断絶様で、運命の系統樹の長文レビューが公開されてました

なかなか力の入った考察で、思わず読みふけることしきり。
でも下の方の収集ログ見ると、自分がクリア後に興奮して書き込んだ拙い考察が拾われてたりでちょい赤面でしたw
(小野篁ネタ、宗教メタファー、命のスタンスあたり)

いやでも、本当面白かったゲームなんで、何度も言ってますがぜひとも完全版希望。碧ちゃんルートつきで!
ぬことかわいいよぬこと。碧ちゃんいい女だよ碧ちゃん。
あー、もっと楽しみ尽くしたい〜!

Twitter

プロフィール

Author:桂樹緑
ゲーム作ったりシナリオ書いたりするぐうたら猫です。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR