FC2ブログ

さよなら夏アニメ、ようこそ秋アニメ

ヤマト、最終回ぐらい本家OPに戻せよなーw と思わずには要られなかった。
つか、クライマックスは前回なんですよね結局。
今回は「地球か、何もかも皆懐かしい」のためにある感じで。
何度も何度も見たし、ないわけがないシーンなんですが、やっぱりうるっとくるなぁ、艦長の死ぬシーンは。
作画が超クオリティ(当たり前ですが)だけのことはあって、実に素晴らしいリメイクでした。
たぶんお禿様亡くなったら、ガンダムもこういう感じでリメイクするんでしょうね。
それはそれで見てみたいですが、まずはお禿様の新作が楽しみかな。
∀やキンゲはあれはあれで好きですが、お禿様がちゃんと「戦争」を描くのもまた見てみたい。
いや風立ちぬのような方向性ではなくw

それはさておき、秋アニメは結構見るの多いな。
・IS
・アウトブレイクカンパニー
・コッペリオン
・境界の彼方
・京騒戯画
・凪のあすから
・キラルキル
・フリージング
・ストライクザブラッド
・ログホライズン
・ワルキューレロマンツェ
・世界でいちばん強くなりたい
・夜桜四重奏
・ガンダムビルドファイター
・蒼き鋼のアルペジオ

あたりかなぁ。
さすがに多すぎるんで、全部録画はしてもどんどん捨てていくハメになりそうですけどw
容量厳しいんですよね、BD買ってる超電磁砲とハイスクールD×Dはボチボチ消していけるだろうけど……。
サーバントサービスとかヤマト、残すか消すか微妙なのをどうしようw
いやヤマトはBD持ってる友達いるから最悪借りればいいか……。

IS<インフィニット・ストラトス>2 ロング・バケーションEDITION [Blu-ray]IS<インフィニット・ストラトス>2 ロング・バケーションEDITION [Blu-ray]
価格:¥ 5,250(税込)
発売日:2013-10-30


スポンサーサイト



最終回祭り

シンフォギアの最終回があまりにもガッカリすぎて「小日向未来論」でも書こうかと思ったのですが、腹が立ちすぎてまともな文章になりそうもないのでやめましたw
次々と夏アニメが最終回になってますけど、個人的な順位は

①ハイスクールD×D
②とある科学の超電磁砲S
③恋愛ラボ

でした。
恋愛ラボはぜひ二期をやってほしいなぁ。
原作ちょろっと読んだんですけど、ここからが面白くなってくみたいだし。
百合アニメとして捉えてなかったので、男との絡みも楽しく見れました。
つーかギャグパートのキレがいいですよねこれ。
どっかで再放送したら録画し損なった分録画しよう。
さすがにブルーレイまではなー。
超電磁砲はもう最終回だけで許すわw
主題歌メドレーからの佐天ロボ最高すぎる。
まさかロボ出るとか思わなかったw
長井龍雪は原作信者が発狂するのわかってて絶対やってるだろうなアレw
真面目な話、色々と描写的には、俺はどうでもいいにせよ言いたいことある人はわかるんですよね。
ただ妹編を踏まえた上で物事を発展させて終わるとなると、やっぱり「みんなで戦う」になるんですよ。
水上清資さん以外がオリジナルまとめてもたぶん同じ結論になるはず。
たぶん水上さん原作テーマよりも2クールアニメの一貫性を重視したんじゃないかと思います。
そういうのはアリだと思うんですよね。
原作アニメって原作の宣伝のためにあるものですけど、同時に一本の作品としても完成度上げないといけないし。
その意味では、大トリとしてエンタテイメントに徹したいい最終回でした。
あ、唯一の減点ポイントはonly my railgunがなかった点かなw
その意味では、逆に完璧に原作やり切ったハイスクールD×Dもよかったw
よかったっていうかバトルが気合い入ってるのにアホな台詞で台無しどころか帰って燃えるという。
二期から見始めたけど、やっぱりBD買うどころかSS書くくらいハマったからなぁ。
10話以降急速に失速したシンフォギアの代わりに。
言いたかないけど、やっぱ11〜13話は酷すぎるわシンフォギア。
ロジックを詰んでるわけでもなく、エンタテイメントに徹してるわけでもなく……全部が中途半端でした。
ああシンフォギアじゃなくてハイスクールD×Dですけど、そりゃこれはハイティーンに人気出るわって感じですね。
若い子の求める要素が全部ぶちこんでありますし。
それをそこそこ「おっぱい」「エロ」ってキーワードで、重くならないようにまとめてる感じ。
これはスタッフにもきっと愛されてるんだろうなぁ。
このアニメ見始めたの、ごとうじゅんじ(スクイズの人)キャラデザだからなんですよね。
そういう絵から入って内容も楽しめたのは幸いだったなぁ。

恋愛ラボ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]恋愛ラボ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
価格:¥ 4,200(税込)
発売日:2013-09-20


IS2

新しいPV見ました。
作画というかデザイナー変わったんで色々心配してたんですが、そこまで雰囲気は変わってないようで一安心。
まぁそこ変えちゃったらブーイングでしょうし、やれるわけないのですが。
話的にはちょうどメインヒロインの登場が全部終わって、新しい事件にあたるのかな?
中盤くらいまではザ・かませこと楯無と妹の出番が中心になるみたいですけど。
つか割とホイホイ移動するな一夏の部屋w
落ち着かなくてしかたないんじゃなかろうか。
まぁ話はあんま大した事ない原作ですし、女の子がいかにブヒれるかだよな結局。
大事なのはそこに尽きるという。
その意味では合格点でいいんじゃないでしょうか。
でもISの脚本やる人は楽そうだなぁ。
なんかよっぽどしでかさないかぎり、原作下回ることないしw




YouTube: IS<インフィニット・ストラトス>2 放送直前PV



業界仲間との飲み会

やっぱり同じ業種の人間と飲むのは刺激になりますね。
今回はとくに好きなゲーム作ってるところに上手く潜り込んでくれた友達の話なので、色々有益だった。
しかしサイン本くれって言ったら無理って言われた、ケチィなおいw
でもホントにまだ○は作ってないのね、とか、あっちはかなり前から企画は上がってたのね、とか、話自体は面白かったなぁ……w
もちろん言ってはいけないことはこっちにも普通にあって、そこら辺酒飲みながら探り合うのもまた一興。
つってもウチの会社はトップが非常にオープンなんで、あんま隠すようなことないんですけどね。
漏らしちゃいけないことはそれこそ身内にも漏れてきてませんし。
この業界、結構情報規制緩いんですよね〜。
リテラシーが甘いっていうのかな。
俺も気を付けないと、いつうっかり漏らして首になるかわからんな……。
まぁネット上の人格と、実社会での人格を切り離しているうちは大丈夫かなw
いや、これが結構大事なんですよやっぱり。
けじめというかなんというか。
いざというとき「切り捨てる」ペルソナがあるというのは違います。
心構え的にも、そうなんですよ。
切り捨てる余地があると緩むかと思いきや、切り捨てることを意識するからかえって緩まない。
俺はそんな感じで生きております。

ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)
価格:¥ 1,103(税込)
発売日:2013-09-13


新型iMac

20万かぁ。
なんとかなる値段ではあるなぁ。
そろそろiMac買って二年なんで、更新の時期ではあるんですよ。
しかしなぁ、デスクトップタイプのMacを今自分が本当に必要としているのかと考えると、違うんじゃないかという気もしています。
RetinaのMacbookProとかにして、取り回しの易さを考えるのも……。
というのも色々考えて、Macでヘビーなゲームを遊ぶのはやっぱり無理だろうって結論に達したんですよね。
bootcampはあれ、MacのHDDの寿命を著しく減らします。
ゴリゴリうっさいのなんの。
フラッシュストレージにしたいんですけどね。
今でもそれにすると、1TBで12万とかだしな。
さすがにまだバカバカしいところ。
友達にも相談したんですが、マーベリック搭載までは待ちで、というのが共通了解でした。
まぁですよねーって感じw
つかバックアップ用の高速HDD買おうかなぁ。
それが建設的な気もする。

境界線上のホライゾン PORTABLE (通常版)境界線上のホライゾン PORTABLE (通常版)
価格:¥ 6,279(税込)
発売日:2013-04-25

続きを読む

Twitter

プロフィール

Author:桂樹緑
ゲーム作ったりシナリオ書いたりするぐうたら猫です。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR