FC2ブログ

ネロ祭り復刻

厳密に言えば全くの同内容ではないので、狭義での復刻ではありませんが、作ってる人間目線だとやっぱり復刻ですねこれ。
だって、企画としてのアイデアは同じもんですから、去年と。
「不夜の薔薇」を復刻しないのが、「復刻は考えてません」といういつかのインタビューに対するプライドだったりするんじゃないかと、邪推したりしてw
新規に配布される「白薔薇の姫」は、実質的な上位版な気はしますけど。
つーか「ジョイント・リサイタル」と「誉れを此処に」の性能スゲーなw
前者がアーツ強化だったらやばかった。
まぁ礼装はともかく、ネロ祭り2016って、結局のところ、そのインタビューでいうところの「新しいもの」ではないと思うのですよ。
正確に評するならば、改訂復刻といったところでしょうかね。
とはいえ、復刻したことを責める気はまったくないです。
むしろ、求められている物をちゃんと提供するということが大事。
とくに復刻のようにすでにリソースのあるコンテンツは、「求めている人」の意見だけ汲み上げればいいんですよ。
何事も変わりませんが、「求めていない人」には、与えられたものから目をそらす自由がありますが、「求めている人」は与えてもらえなければ、選択肢がありません。
まずあるべきは選択肢であって、それをどう選ばせるかが、作る側の腕だろうなと。
もちろん、実際には作る方も制約ありますから、全ての要求に応えることはできませんが。
その意味でも、リソースをあまり使わずに「求めている人」に応えられる復刻というのは、これからも臆せずやっていってほしいと思います、ええ。
後は、これで嫁王を引ければ最高なんですが。
いくらかかるかな……せめて赤王だけでも引かなくては。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Twitter

プロフィール

Author:桂樹緑
ゲーム作ったりシナリオ書いたりするぐうたら猫です。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR