モンハンワールドコラボ

FF14とMHWがコラボするとは……!
と驚いて見せたところで、実はMHあんまり知りませんw
どちらかというと、ゴッドイーター派なもので。
まだ20代の頃、たしか初代はやった記憶があるんですよ。
あと時代的には2かな? その2作品の攻略本作った記憶が。
やりながら思ったのは、「PSOより面白くねぇなぁ」でした。
当時の僕はかなりのPSO基地外でして。
ゲームライター復帰したときの理由のひとつが、「PSOの攻略記事書きてぇ!」だったんですよね。
一応、メインではないですが、実現したはず……。
まぁ他にも色々理由はありましたが、休業中にとにかくアホみたいにPSOやりこんでいたので、PSOが好きだったんですよね。
つまり、今にして思えばMHに抱いた感想って、「PSOより面白くない」ではなくて、たぶん「PSOじゃない」だったと思うのです。
この「○○じゃない」というのは結構やっかいな感情で、モノを公平に見ることができなくなり、恣意的な感情に基づいた評価をやってしまう。
時々「好きなコンテンツ」と「出来のいいコンテンツ」は違う的なことを言ってますが、このあたりの体験に対する、自分への戒めもあります。
たとえば僕はガンダムX好きなんですが、それは作品やMSに対してによるところが大きいし、話も割と好きなんですが、あれ「アニメ」あるいは「ガンダムのアニメ」あるいは「ロボットヒーローのアニメ」としてはダメだと思ってます。
もっと直接言っちゃうと「販促アニメとしては失格」なんじゃないかと。
物語性の高さってのはやっぱり重要なことなんですが、商品である以上は商品として満たすべき要件というものはあって、その範囲内で作家性や作品性を追求するべきだと僕は思ってます。
作品にお金を出してくれるスポンサーのオーダーへの責任みたいなものの話ですかね、言うなれば。
なんでも好きに作っていいっていうのは、自分で全部お金を集めたときだけに許される贅沢であるべきだと、クリエイターのはしくれとしては思います。
関わった人に不幸を味合わせるべきじゃあないだろう、と。
最近、預かってる物が多くなってきたので、こういうことを肝に銘じてます、はい。

モンスターハンター:ワールド - PS4
カプコン (2018-01-26)
売り上げランキング: 18
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

プロフィール

Author:桂樹緑
ゲーム作ったりシナリオ書いたりするぐうたら猫です。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR