デッドプール2


見ました!
ネタバレするとデップーにTwitterで怒られるので黙ってますが、前作の正当続編という感じでした、雰囲気は。まんま、パワーアップした感じ。
なんだかんだ言っても、そのコミック版的なはちゃめちゃな第四の壁突破というのはあまりなくて(今回のアレはそういう性質の物では無いと思う)、割と正統派のヒーローとして描かれてるんですよね。
前作の感想でもそうでしたが、キチガイというよりは三枚目って感じ。
個人的には「やることが全て報われるダークマン」みたいな感じがある。
ただ、全体的には豪華になってました、演出とかCGとか。
そういう意味では見応えはかなりありました。
よっぽどウルヴァリンで叩かれたのが気になったのか、キャラ造形もかなりコミックに忠実ですしね。
今回出てきた敵役の「あいつ」とか、イメージしてたまんまでしたし。
あの体型の人類はいないんで、CGだとは思いますがどうなんだろ。
カタルシスもしっかりあったし、悪い奴は滅んで良い奴は報われるという物語は、やっぱり見ていて気持ちがいいです。
理不尽は理不尽として存在するけど、そこを打ち破っていく三枚目以下(顔は)ががんばる正統派のヒーロー映画って感じはすごい好み。
ただ今回の目玉であるケーブルの背景とか全然分かんなかったので、そのあたりはまぁファン向けなのかなと思ったり。
(作品的にはケーブルでなくてはいけなかったんでしょうけど、物語的にはケーブルである必要性は特にない。タイムトラベラーというか、タイムトラベル装置があれば誰でもいい)
とはいえ、ケーブルかっこいいジジイだったので、まぁ良かったです。
あ、Xフォースの面々はあれでいいのか?w
面白かったけど、原作ではどんな奴らなんだろう。
あとドミノは最強過ぎる。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

プロフィール

Author:桂樹緑
ゲーム作ったりシナリオ書いたりするぐうたら猫です。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR