FC2ブログ

RDR2

割と楽しみにしてたんですが、どーもチュートリアルの作りが微妙で面白くないw
ここを乗り越えしてしまえば面白いのは分かってるんですけどね。
この「どのくらいチュートリアルやらせるか(時間的な意味で)」って、ゲーム開発してるとどうしてもついて回る問題で、とても難しい。
ぶっちゃけた話、チュートリアルなんてないほうがいいんですよ。
理想はチュートリアルなんか無くても遊べること。
もっとも素晴らしいゲームというのは、そういうものだと思います。
「遊べる」ってのは「楽しさが分かる」ってことですね。
たまたま最近、格ゲー初心者の諦めの早さみたいなものについて語ったツイートがバズってましたけど、あれは僕個人としては「それを言ったらおしまいよ」なんですよ。
基本的に勝てば面白いし、勝てなきゃつまらないんです、対戦ゲームは。
「負けても面白い」というのは、勝ち負けに拘らないレベルまで自分を昇華できた人じゃないと理解できない「楽しさ」なんですよね、実のところ。
初心者……というか、対戦ゲームのプリミティブな目的は「勝つためにやる」です。
そして努力とか勉強とか、したくないんですよ、基本的には。
この矛盾極まりない要求に、なんとか応えたものっていうのが、たぶんFPS……スプラとかでも採用しているチーム制なんじゃないですかね?
消極的貢献というか、生存し続けること(最低限の技量)で、勝利への一助となる。
それが達成感として機能する。
対戦格闘ゲームはタイマンですから、これができない。
勝つも負けるも、全てが本人の実力と責任。
でも、だからこそカジュアル層から廃れていったのでは……そんな風に思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

プロフィール

Author:桂樹緑
ゲーム作ったりシナリオ書いたりするぐうたら猫です。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR