FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオストーム

Netflixに入ってたので、忙しかったけど作業しながら観ましたw
去年観ようと思って、結局観なかった映画なんですよね。
何を代わりに観たんだったかな……?
まぁいいや、ジオストームの話をしよう。
と言っても、それほど言うようなことはないんですけどね。
あらすじを一言で語るなら、兵器転用すら可能な超科学の気象制御衛星の暴走事件と、その裏に秘められた謎を追え……みたいな映画です。
というか、後半部分って最初予想してなかったんですよ。
宇宙ステーションものは地上班が出てくるのがお約束ですが、その地上班くらいの扱いかと思ったら、実はストーリーのメインは地上の方だったという。
メインキャラが兄弟なんですが、兄が宇宙で弟が地上。
立場的には弟のほうが偉くて、兄はアウトローで無職(元技術者ですが)。
この二人が確執を乗り越え、事件を解決していく話です。
が、なんというか登場人物がすごくストレートな動きをする映画で、観ていてストレスが不思議なくらい溜まらないw
その分陳腐な行動原理だなーとか思うところもありましたが、分かりやすいので、その辺の不備が気にならず、さっさと次のシーンへ行ってるって感じという……w
つーかこれ、宇宙パート要らないんじゃないかな?
無人気象衛星を地上からなんとかしようとする話でもストーリー作れると思う。
まぁ「俺の宇宙はこんな感じ!」はクリエイターなら一回はやりたいネタなので、そのあたり頑張って作ったのは分かりますw
そういえばスペクタクルシーン、こんなに地球壊滅すると陰謀の成否に関わらず地球の立て直し大変じゃないのかなぁ……w
なんか、そこばっかり最後気になってたw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

プロフィール

Author:桂樹緑
ゲーム作ったりシナリオ書いたりするぐうたら猫です。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。