FC2ブログ

夢のヒーロー

最終話、面白かった!
やはり「あざとい」と思いつつも、夢のヒーローが流れたところはテンション上がる。
そして溢れる原作へのリスペクトと解釈。
非の打ち所のない「グリッドマン」のアニメ化だったと思います。
そう、あくまでもこれは「グリッドマン」だったんですよ。
「グリットマンを題材にした巨大ヒーローものアニメ」ではなかった。
その意味ではパーフェクトだったと思うし、本来、放送前に僕が「グリッドマンのアニメをやる」と聞いて求めていた物とは違っていたと思います。
でも、そんなことは関係無く、きっちり手堅く、誠実に作り上げたアニメ。
観ていて感じたのは、そういう感想でした。
そして、たぶん再来年のスパロボには出るんじゃないかなぁコレ。
マイトガインあたりと絡ませると良い案配になりそうだし。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Twitter

プロフィール

Author:桂樹緑
ゲーム作ったりシナリオ書いたりするぐうたら猫です。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR